除毛クリームで脚の毛を処理する場合のメリットとデメリット

除毛クリームを使って足の毛を処理している方も多いかと思います。
当たり前のように使っている除毛クリームですが、
メリットとデメリットがあるのを知っていますか?
除毛クリームで脚の毛を処理する場合のメリットとデメリット
について調べてみました。

除毛クリームを使った足のムダ毛の処理。
メリットとしては、”塗ればいい””待てばいい””流せばいい”
といった手間いらずなところ。
除毛クリームは塗って5分程度待ってあとはぬるま湯などで洗い流せば
ムダ毛をカットしてくれるというものです。
毛穴にまでクリームが浸透して除毛してくれるから
カミソリで処理をした時のように剃りきれなかった毛が黒くポツポツとのこる
心配もないんですよね。
これは、除毛クリームのメリットです。
また、カミソリで処理すると過って肌を傷つけてしまう場合がありますね。
除毛クリームならお肌に傷をつけることもないのもメリット。
カミソリで肌を傷つけちゃうとそれが色素沈着となって
シミになったり、肌が粉をふいちゃうくらい肌を乾燥してしまう原因にもなりますが、除毛クリームならそんな心配もありません。
おふろ前にさくっと塗ってお風呂場で洗い流せばいいだけ。
衛生面的に見ても、除毛クリームは安心です。
衛生面で言うと、お風呂場でカミソリを使った脱毛をしてませんか?
カミソリをお風呂場に置きっぱなしにしていませんか?
それって、かなり危険です。
お風呂場って一見綺麗な場所に見えるけど、実は菌がイーッパイの場所。
カビ菌だっているしね。
カミソリを使って足の脱毛をすると少なからず肌の表面も一緒に剃り落しています。
お風呂場にいる細菌がお肌に侵入してしまうことがあるので、風呂場でのカミソリ使用はやめておきましょう。
また、使用した剃刀をお風呂場においておくことでカビ菌や細菌がカミソリの刃に付着します。
そのカミソリでムダ毛処理をすると、処理と同時に皮膚の中に菌を侵入させてしまう原因にもなるので、カミソリを風呂場に放置しないようにね。
そういった意味でも、カミソリでムダ毛を処理するのってお肌に与える
リスクって思っている以上に大きいです。

次に、除毛クリームのデメリットについてですが、
除毛クリームってクリームの中に入っている薬剤で毛を溶かすので
強い成分が入っています。
そのため、パッチテストが必要です。
私は面倒なのでパッチテストをしたことがありませんが、
特にお肌が弱いという方の場合、除毛クリームで肌にかゆみが出た、炎症してしまったなんて経験がある方もいるほど強力なんですよね。
思っている以上に除毛クリームは皮膚に負担をかける。
これは除毛クリームのデメリットです。
また、除毛クリームはただ毛を溶かして落とす効果があるだけなので
カミソリで処理したときと同じようにまた生えてきます。
分かっちゃいる効果だけれど、値段の割に数週間すればまた生えてくるのも
デメリットだな~。
除毛クリームってケチって塗るとあまり効果ないでしょ。
思いっきり使うからすぐになくなっちゃうんですよね。
コスパ的にどうなんだろう。。。といつも思います。
これもデメリットと言えますね。
だからつい、除毛クリームを買わなくなってカミソリ処理になってしまう。。。
もっと安くて、量が入っている除毛クリームがあればいいんだけど。
ただ、やっぱり綺麗な肌をキープさせるにはカミソリや毛抜きよりも
絶対に除毛クリームの方がおススメです。
時々いるでしょ。
私もあるけど、すねに傷がある人。
カミソリでムダ毛処理して傷つけたんだなーって人。
あれって、結構目立つし残念な感じがするよね。
たとえ、顔が美人でもすねに傷があったらなんかガッカリしちゃう。
除毛クリームはそんなガッカリな傷を作らずムダ毛処理ができるところが
どの自己処理よりも優れている商品です。
あとは、お肌に優しくてお値段が安かったらなお最高なんだけどな。